電車でアクアパーク品川に行ってみた【入場後イルカ編】

スポンサーリンク
場所
真剣にみるオサツ

こんにちは。
前回アクアパーク品川の2階(5〜7エリア)をご紹介させてもらいました。今回は最後の2階イルカ+α(8〜9エリア)を紹介させていただきます。

8【イルカエリア】
アクアパーク品川のメインエリアと思われるイルカエリアです。
一時間半おきにイルカショーをやっています。

オサツ(息子)は午後の遅い時間に近づくにつれて機嫌が悪くなる(眠くなる)。
小さい子供と一緒に行くなら午前中のショーを観たいですね。
なので、いつも私は一番早い時間(11:30)のイルカショーを見ます。

円形のプールでどこに座ってもよく見えます。
いつもいるかが待機しているよこのあたりの席に座ります。
いつも何だか空いています。
それに、このあたりは水があんまりかからない気がします。
水しぶきを感じたい方には少し物足りないかもしれません。
(演目によってはかかるかもしれないのでご了承ください。)

赤丸箇所がおすすめです

前列の背もたれがない椅子は水がかかるので注意が必要です。
オサツと行くときは背もたれ付きの椅子に座ります。

イルカショー自体は15分くらいでしょうか
イルカのジャンプや水や霧の演出で子供も大人も楽しめます。

真剣にみるオサツ

霧の演出

前列はビショビショ

9【イベントエリア】
屋外空間にあるエリアで、
ペンギンやオットセイのミニパフォーマンスが見られます。

ペンギンえらいなぁ

だいたい人がいっぱいなので
いつもオサツを1分くらい抱っこして見たことにしてスルーします。

ちゃんとステージっぽく見られたら楽しいだろうなーと思います。

おまけ【おみやげエリア】
ぬいぐるみやらお菓子やらのアクアパークグッズが売っています。
意地悪なことにお土産エリアを通らないと退場できません。
動線をよく考えたらっしゃる。。。

オサツは絶対に何かを欲しがるため
無理やり抱っこをして早々に通り抜けます。

お土産エリアを抜けてエスカレータを下れば出口です。

以上【入場後イルカ編】でした。

アクアパーク品川の
我が家のおすすめコースは
1.年間パスポートを買っておく(2回行けばもとがとれます)
2.品川改札内でお昼を買う(サンドイッチとか)
3.開園ちょい過ぎくらいに入場(10:30頃に入場)
4.クラゲやら小型の水槽はサッとみる(まだ空いている)
5.早めにイルカエリアにて場所を確保しながらお昼を食べる(11:00頃)
6.イルカショーが終わったらカピバラとか少しだけみる(カワウソでもOK)
7.帰る(帰りの電車でオサツは眠くなる)
8.家に着いたらオサツ昼寝(オヤジ(私)はゆっくり丼丸を食べる)
です。

年間パスポートがあるためサッとみるだけでも
もったいない感が無いです。
子供が見たいと言ったらじっくり見ます。

みなさんの参考になればと思います。
それでは失礼します。

<script type=”text/javascript”>rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”13f50769.6841089d.13f5076a.42e89b89″;rakuten_items=”ctsmatch”;rakuten_genreId=”0″;rakuten_size=”468×160″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_theme=”gray”;rakuten_border=”off”;rakuten_auto_mode=”on”;rakuten_genre_title=”off”;rakuten_recommend=”on”;rakuten_ts=”1525592251364″;</script><script type=”text/javascript” src=”https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js”></script>

<script type=”text/javascript”>rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”168adccf.e6d824d5.168adcd0.2c986125″;rakuten_items=”tra-ranking”;rakuten_genreId=”tra-alltokyo”;rakuten_size=”468×160″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_theme=”gray”;rakuten_border=”off”;rakuten_auto_mode=”on”;rakuten_genre_title=”off”;rakuten_recommend=”on”;rakuten_ts=”1525592292808″;</script><script type=”text/javascript” src=”https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget_travel.js”></script>

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました