熱海旅行①【移動とコエダハウス】

スポンサーリンク
乗物

こんにちは。

3月に熱海へ旅行に行ってきました。

平日に休みが取れそうなので、近場の熱海に一泊旅行を計画しました。

◼︎移動

熱海へは『スーパービュー踊り子』で行きます。

武蔵小杉から熱海まで直通なので便利です。本数が増えたら嬉しいです。

↑武蔵小杉から乗り込みます。スーパービュー踊り子のわかりやすい特急列車感が好きです。

↑家から持ってきた踊り子のオモチャと車内で買い足した踊り子で念願の連結をすることができて満足げなオサツ(息子)。

↑子供室もあります。

連結して遊んでいるところを写真撮りたさに無理矢理連れてきたのがいけなかったのか、オサツはあんまりグッときていませんでした。。

↑海側が希望であれば、進行方向左側の座席です。座席だとAB席です。

↑武蔵小杉から熱海まで1時間強で到着。結構近い。

◼︎お昼御飯

11:00ちょっと前に熱海駅に到着したので、お店が混む前にお昼ご飯にします。

熱海商店街にある『KICHI+(キチプラス)』に入ります。お店は古民家カフェって感じでオシャレです。

11:00開店なのでまだ混んでおらず、無事に座れました。

↑二色丼、三色丼、お子様しらす丼 を注文。

美味しいし、量もちょうどいいです。店員さんも子供に慣れていて良い感じでした。

◼︎コエダハウス

お昼御飯を食べたら、ホテルにスーツケースを預けて、1日目の目的地の『コエダハウス』を目指します。

コエダハウスはアカオハーブ&ローズガーデン内にあります。

ホテル前から「湯~遊~バス」で行けるのですが、出発した直後だったので、ちょっと奮発してタクシーでローズガーデンまで行きます。

↑コエダハウスに到着。白い屋根の建物がコエダハウス。

ローズガーデンの入口からは送迎バスで一気に連れていってくれます(歩いて行くと大変)。

↑近づくとこんな感じ。

曇っている&写真が下手くそ。

↑内観。木を組んだ構造・デザイン。カッコいいです。

せっかくきたので、タルトと飲み物を注文。少しだけゆっくりしました。

↑コエダハウスの近くにはこんないい感じのブランコがありました。

すごい曇り空。

↑足元は雨上がりだったので水たまりになっていました。

ビショビショになるオサツが想像できましたが、無事にブランコから降ろしました。

これからホテルに戻ります。

熱海旅行②へ続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました